北欧の障害者雇用(公的仕組み)に学ぶ

●朝日新聞記事より

障害者権利条約が2006年に国連で採択され、国内でも雇用促進法が改正された。障害者雇用の差別禁止や合理的配慮の提供義務、苦情処理などの援助が課されるようになる。今春には法定雇用率が1・8%から2・0%に上げられた。これによって、いくつかの改善はあるだろう。しかし、抜本的な雇用拡大に向けての問題解決にはならないのではないか。

 新促進法も、従来通り企業の自助努力に負うところが大きいからだ。法定雇用率は、なお半数以上の企業が未達成で、障害者雇用の柱にし続けるのは無理がある。

 法定雇用率を上げても、一般就労できるのは一部で、入れなかった人の働く意欲は置き去りにされてしまう。数少ない受け皿の作業所は、最低賃金の適用除外。労働に対する正当な評価とは到底言えず、働く意欲や尊厳が守られているとは思えない。

 そこでスウェーデンの支援例を紹介したい。就労4年をめどにした賃金補助と、準備・訓練段階の保護雇用を公共部門が担うことで、障害のある方を支えている。

 保護雇用企業の「サムハル」は政府直営で2万人が働き、自社開発の介護機器、家具を販売したり、イケア、エリクソン、ボルボなどの下請け業務も担ったりする。1980年に370カ所の障害者雇用施設を統合し設立された。「人間的価値と商業的成功を最大限に両立させる」という会社の理念にあるように、福祉的支援の場というより、労働を通して社会参加を促す企業だ。

 収益と国の補助で賃金は一般就労とあまり変わらない水準だという。自立の糧を得た者は納税者として社会を支える。こうした仕組みは働く人としての尊厳を守る。

 日本の作業所や授産施設は、労働市場とは別の福祉の場という立ち位置だ。経営ノウハウが蓄積されにくく、規模も小さい。適性に合う仕事が提供されているとは言えずキャリアも身につきにくい。作業所などから一般就労に移るのは1~3%という。6%が目標のサムハルとの違いは大きい。

 年金を支給するより、賃金補助や保護雇用で納税をしてもらう方が、国の負担は少ないというモデルをサムハルが示している。財源は、現在年金や援助に使ってきたお金が回せる。 (10月17日朝日新聞記事)


私たちはこのようなシステムを5年ほど前から市会議員、会社の社長などにお話しさせていただきましたが、なかなか理解してもらえませんでした。しかしこの問題はこれからの社会にとって深刻になっていきます。
今から始めなければ10年後の社会は変えられないのです。

えんぜるドリーム計画
えんぜるドリーム計画


=====

みなさま温かい応援を本当にありがとうございます。
いつもお願いするばかりで心苦しいのですが切迫した状況が続いております。
どうかどうかご寄付のご協力をよろしくお願いいたします。

ご寄付のお願い
みなさまの応援だけが頼りです。よろしくお願いします。 


わんにゃん日時計、毎日報告しています。いつも応援、本当にありがとうございます。


日本ドッグホーム協会a-shop
売上金の一部が日本ドッグホーム協会に寄付されます 

日本ドッグホーム協会
日本ドッグホーム協会


ご協力よろしくお願いします!! 





犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
by mshirai3 | 2013-10-21 23:25


日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っている社会奉仕団体


by mshirai3

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ペット(保護活動) ブログランキングへ

インターネットのお買物は下記のバナーからお願いします
(売上金の一部が日本ドッグホーム協会に寄付されます)




犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ベルメゾンネット


お得情報満載!a-shop


日本ドッグホーム協会
日本ドッグホーム協会
●沿革
●活動内容
●ご寄付のお願い


わんにゃん日時計
(ご支援の報告です)


がんばれハナちゃん!
(ハナちゃんありがとう)



ラヴェルに恋して
橋爪雅子さんのサイト

カマラードチャリティーコンサート
チャリティーコンサートが開催されました!
●H21.5.22 千葉市にて
●22.11.13 茨城県大子町にて




Yahoo!オークション





富士山ライブカメラ
清水港から見た富士山

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 01月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
動物・ペット

画像一覧