<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

猫砂の件について

みなさまのご心配は、ありがたく思いますが、
個人宅での猫飼育とは異なり、廃棄物処理法の問題があり、当面、通常の猫砂の使用は、困難となっておりますので、新聞紙をシュレッダーにかけて猫トイレとして使用しています。
今後、状況が変わり次第、ご報告いたしますので、
そのときまで、猫砂の支援は、申し訳ありませんが、ご遠慮願います。
by mshirai3 | 2007-07-22 22:31 | 日本ドッグホーム協会

無事に台風通過

心配していた台風も、静岡県は、お昼頃、無事に通過。
昨日の午後から、降り続いた豪雨は、今日の12時ころには、上がりました。
昨夜は、かなり降ったようでした。
青空のもとで、お散歩~~♪
と、いっても、ここは、山なので、
ワンコも、わたしたちも、ドロだらけーー。

b0038381_22404198.jpg
小河内本部を出て、すぐに撮った写真です。この国道52号線は、山梨県に続いています。
山梨県との県境まで、10kmくらいの距離かしら・・(正確にはわからないので、調べておきます)

b0038381_22412231.jpg
いつも眺めている川(清流で名高い興津川の上流です)。
すごい流れなので、思わず写真撮ったんですが、いつもの川の様子がないと何だか、よくわからないですよね^^この次には、撮ってみますね;

b0038381_2335035.jpg
この愛くるしいワンコは、 イビ ちゃんです。
きのも、きょうの朝もお散歩できなくて、ハウスでウン♡を、、、そして、踏んでしまってかわいいパッドに、いっぱいついてしまって、スタッフにきれいにしてもらっているところですよ^^



日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。
by mshirai3 | 2007-07-15 23:11

カミナリを怖がるワンたち。

不安定の天気が続いている毎日ですが、
きょうは、お昼すぎに、ゴロゴロ~~~ と、大きなカミナリが!!

カミナリを怖がるワンたちが、多いんですよね。。
かわいそうなくらい、ガタガタ震えている子、ヒーヒー泣いて、暴れる子、

そして
b0038381_2326052.jpgきょうは、サークルを壊して脱走してしまった チロ くん。
小河内犬舎に来たことがある人は、みなさんご存知かと思いますが、彼には、サークルを壊すほどの強い力が。。サークルの中でも、いつもしっかりつないであるのですが、きょうは、恐さの余り暴れに暴れてしまったようで、、脱走!
スタッフ2人で、新犬舎のほうへ、様子を見に行っていたときだったので、
すぐに、気が付き、無事に、チロは、捕まえることができました^^

ほかにも、
「あずき」 「ラスター」 「はな(柴)」 「イチ」 「ペル」 たちが、特に怖がりますね。

山間部は、カミナリが、多いようです、、、ホント、要注意ですぅ~~。




日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。
by mshirai3 | 2007-07-12 23:39

ワンたちの引っ越し、終了!

三保施設で暮らすワンたち、全員の小河内新犬舎への引っ越が、無事、終了しました。
b0038381_2352572.jpg

きのう、きょうと、雨が続き、写真が思うように、撮れません(+_+)

三保から到着直後のテリーくん☆ (これは日曜日に撮ったものですね)
b0038381_23535410.jpg


午後からは、たくさん雨が降ってきて、外では、撮れなかった・・・ので、犬舎で、
カメラ、近づけたら、ここまで、近寄ってきて~^^
この子は、エス です。
b0038381_035384.jpg


三保施設には、猫たちが、暮しています。
猫たちも、年内までには、小河内へ、移動する予定です。
(三保の施設は、引き上げて、小河内施設だけになる計画です)



日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。
by mshirai3 | 2007-07-12 00:10

小河内新犬舎へ、引っ越しが始まりました!

昨日より、
小河内新犬舎へ、三保で施設で暮らすワンたちの引っ越しがはじまりました。

きのうと今日の2日間で、30頭のワンたちが、小河内へ、やってきました。

b0038381_23321744.jpg
みんなを代表して、ロク☆  です。

あわただしくて、写真撮ってる時間なくて~~

ほんとうは、こんな大変な状況なのに、元気いっぱいがんばっているスタッフの笑顔を載せたかったけど、本人の許可を得てないので、彼女の笑顔は次回に(*^_^*)

小河内のスタッフの彼女、7月にはいって、三保施設に行って、ずーっとがんばってて、大変だろうな、と、心配してたけど、彼女の笑顔を見たら、ホッとしたと同時に、私も、元気が出ました!

そして、明日で、ほとんどの子たちの引っ越しが終了する予定です。

三保のワンたちが、小河内施設へ、やってくれば、今まで、三保で暮らす子たちに、目が行き届かなかった部分もありましたが、飼育していくうえで、いろいろな問題点がすこしずつ改善されていくと思います。

手伝ってくれているボランティアのみなさん、御苦労さまです。
明日も、よろしくおねがいします。




日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。
by mshirai3 | 2007-07-07 23:57

スタッフ緊急募集です!

日本ドッグホーム協会は、
今、ものすごい人手不足であります!!


これは、
先月末で、スタッフ4人が辞めたからです。
以前より、スタッフからは、仕事量が多く(施設内の飼育頭数は増加の一途をたどるばかりであるということ、もともと、飼育数にしては、スタッフの人数が少ない)、増員を要求されてきていました。
給料も、安く、仕事は、きつい。
そんな理由により、辞めていくスタッフを引きとめることもできませんでした。

今の日本ドッグホーム協会では、毎月の赤字(わんにゃん日時計にて、毎日、いただいたご寄付の報告してます)、この現状では、スタッフの増員は、困難です。
なんといっても、毎月、月末のスタッフの給料が、無事にはらえるかどうかをいつも心配しているわけですから、このままでは、どうしようもありません。
こういった資金面の改善も、かなり必要な問題です。

このままでは、残っているスタッフの負担があまりにも多すぎます。
朝、6時30分から、散歩がはじまり、すべての動物たちの世話がなんとか終わるのが、夜7時。
(夕方には、足をひきずって散歩してますよ、、、)

一日もはやく、安定した運営ができる方向へむかうよう、前へ進んでいかなくてはなりません。

せめて、猫の世話を専門にしてくれる人が、いてくれれば、かなり楽になります。
どなたか、お知り合いのかたで、猫好きな人、ご存知ありませんか。(住み込み可能です)

また、日本ドッグホーム協会の活動に関心を持ってくれている方、一度、連絡ください。スタッフ募集中です。

連絡先は、
日本ドッグホーム協会まで  TEL 054-360-1345
(昼間は、動物たちの世話に追われているので、夕方6時以降にお電話、お待ちしています)


======
苦しいついでに、もうひとつ、報告させてください。

実は、
今年の1月7日(日)に、
九州から、住み込みできていたボランティアさんに、
日本ドッグホーム協会の動物の引き取りの時に使っていた車を、盗まれてしまいました。

彼は、1か月ほど、住み込みボランティアで、小河内施設で暮らしていました。
私のしらないあいだに、1月7日(推定12時半から14時くらいのあいだ)、日本ドッグホーム協会の車に乗って出て行ってしまい、そのまま帰ってきません。
その夜、警察へ届けました。
盗まれてすぐ、東京で車が走っていたことがわかりましたが、みつけだすことはできず、
最近では、九州で、車が走っていたことが、わかったそうです。

でも、いまだに、車は、みつかりません。

車は、ダイハツ、タント(H18)
ナンバーは、 「静岡580 か 6665 」 

みつけた方は、 清水警察署 TEL054-366-0110 または、最寄の警察署へ連絡ください。


======



日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。
by mshirai3 | 2007-07-03 23:44


日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っている社会奉仕団体


by mshirai3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


ペット(保護活動) ブログランキングへ

インターネットのお買物は下記のバナーからお願いします
(売上金の一部が日本ドッグホーム協会に寄付されます)




犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ベルメゾンネット


お得情報満載!a-shop


日本ドッグホーム協会
日本ドッグホーム協会
●沿革
●活動内容
●ご寄付のお願い


わんにゃん日時計
(ご支援の報告です)


がんばれハナちゃん!
(ハナちゃんありがとう)



ラヴェルに恋して
橋爪雅子さんのサイト

カマラードチャリティーコンサート
チャリティーコンサートが開催されました!
●H21.5.22 千葉市にて
●22.11.13 茨城県大子町にて




Yahoo!オークション





富士山ライブカメラ
清水港から見た富士山

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
動物・ペット

画像一覧