カテゴリ:日本ドッグホーム協会( 304 )

猫砂の件について

みなさまのご心配は、ありがたく思いますが、
個人宅での猫飼育とは異なり、廃棄物処理法の問題があり、当面、通常の猫砂の使用は、困難となっておりますので、新聞紙をシュレッダーにかけて猫トイレとして使用しています。
今後、状況が変わり次第、ご報告いたしますので、
そのときまで、猫砂の支援は、申し訳ありませんが、ご遠慮願います。
by mshirai3 | 2007-07-22 22:31 | 日本ドッグホーム協会

本日の朗報、ただただ、感謝のみです。

本日、いつも応援していただいている愛知県のS社さまから、
金500万円 の、建設基金へのご寄付をいただきました。


とてもとても嬉しく、ありがたく、受け取らせていただきました。
本当にありがとうございました。


かなり遅れて心配しておりました、豚舎リフォームしての新犬舎建設。
b0038381_1828252.jpg
おかげさまで、↑ここに、120頭分のサークルを設置することができます。

これによって、5月中旬には、三保施設の犬たち、全員(72頭)の引越し、のめどがたつことができました。

これからは、犬たちの飼育をしていきながら、
建物の内装、外装、電気工事、エアコン設備などの工事を進めていく予定でおります。

引き続き、みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。






日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。
by mshirai3 | 2007-04-24 19:47 | 日本ドッグホーム協会

4月23日、静岡あさひテレビで、放映されます!!

4月23日(月)
静岡朝日テレビの、《とびっきり!しずおか》 16:45~19:00
にて、日本ドッグホーム協会の活動が紹介されます。

番組の始めに、紹介されるとのこと。
16時45分から、17時少し過ぎくらいもでのあいだの予定です!
(はぐれ刑事純情派、再放送のあと、ですね~~)

20日(金)から、きょうまでの、密着3日間でした!!
今までにも何度も、マイクを向けられてきた私ですが、まったくもって、話の苦手な私です。。
伊地さん、ディレクターさん、ほかのみなさま、下手ですみません。
もっと、上手に話せたら、もっともっと、多くの人に伝わるんだろうな。
いつも、そう思います。

静岡県にお住まいの方しか、見れませんが、お時間のある人、ぜひ、見てくださいね。

b0038381_22444349.jpg
テリーくん、それはカメラですよ^^



わんにゃん日時計、毎日、報告しています。


 ←1クリック、よろしくね。
by mshirai3 | 2007-04-22 22:58 | 日本ドッグホーム協会

リフォーム中の豚舎の床に、コンクリート。

日本ドッグホーム協会新犬舎建設

リフォーム用下地材料が、集まらず、やむを得ず、コンクリート仕上げに計画変更。

昨日、業者に依頼し、生コン車、到着。
そして、綺麗にクンクリートが、張られました。

b0038381_62872.jpg

b0038381_6294699.jpg


そして、ここに、約120頭分のサークルを設置予定。

b0038381_222977.jpgこのようなサークルを設置したいと考えており、約400万円が必要となります。



その他、天井の一部雨漏り、扉(解体後、まだ取り付けられていません、ない、という言葉が正しい。)などなど、スタッフの手でできる限りのことは、作っていきます。
(そのため、材木は、必要ですので、引き続き、募集させていただきます)

5月中旬ころには、移動させたいと思います。


現在、本部事務局内の、施設、三保施設、両方とも、これ以上の犬がはいる余裕は、ありません。
そして、
三保の施設は、手作り犬舎、猫舎のため(違法建築)、昨年暮れに、静岡市役所建築指導課の行政指導があり、本年中の撤去指導を受けています。
そのため、
1日も早く、三保施設で暮らす犬たちを小河内新犬舎に移動させ、年内には猫たちも移動しなくてはならないのです。


ホームで暮らす子達の笑顔を守るため、ペットを愛する高齢者を救うため、
ひとりでも多くの方々のご協力をお願いいたします。


【建設基金振込先口座】
  郵便貯金口座  12320-49265251
  口座名義     日本ドッグホーム協会支部建設基金 


【お問合せ先】
   日本ドッグホーム協会
     
(静岡市清水区小河内925-1)
        TEL 054-360-1345
   E-Mail dog@doghome.jp




わんにゃん日時計、毎日、報告しています。


 
by mshirai3 | 2007-04-20 06:44 | 日本ドッグホーム協会

ありがとね、マロン。

b0038381_142275.jpg
b0038381_1423535.jpg
b0038381_1424263.jpg
b0038381_1425064.jpg


犬舎から、私達の寝泊りしている母屋に連れてきてから、40日。
がんばっていたマロンでしたが、
昨夜、力尽きてしまいました。

何も苦しむこともなく、眠るように逝ってしまいました。

マロンは、日本ドッグホーム協会設立のきっかけとなった3匹の中の1匹です。

よく、「何歳ですか?」 と聞かれ、この活動を始める前、ペットサロン経営時からのマロンたちとの付き合いだから、もう何歳なんだろうーーと、考えただけでしたが、
今、思い出して、もう一度、数えてみたけど、13歳、か、14歳になるでしょう。
(はっきりとした年齢って、ここで暮らす子達は、わからない子が多いですね。)

おじいさんと、おばあさんの大切な3匹(ハルチイ、マロン、チェリー)の中のひとり、マロン。

ハルチイとマロンが男の子だったから、よく、女の子のチェリーを取り合って(?)、ハルちゃんとは、喧嘩したりしていたこともあったけど、天国では、仲良くできるのかしら、、、おばあさんがついているから、心配ないよね。

マロン、 おばあさんやハルチイに会うことができましたか?
ホームの仲間たちには? エンゼルや、ジュリーに、会えたかな、お友達のルークにも会えたかな? みんな、マロンと仲良くしてあげてくださいね。

マロンは、お散歩のときは、引っ張るから、気をつけてくださいね。って、もう、ボランティアさんに言う必要がなくなってしまいました。

マロンは、私にとっても大切な家族でした。
いろいろなこと、たくさんの大切なこと、教えてくれました。

マロン。







==追記
日付が変わっていました。
マロンが、亡くなったのは、4月17日、夜9時30分ころです。







日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。



by mshirai3 | 2007-04-19 02:50 | 日本ドッグホーム協会

春はすぐそこまで来てますね。

b0038381_23474696.jpg

花の写真を撮ったのは、初めてかもしれない。。(ヘタですか~)
幼いころ、れんげの花の首飾りを作りました。
そんな記憶がよみがえってきました。
きっと、今までも、見てきたと思うけど、私が、こんなふうな気持ちで、れんげの花を見たのは、ほんと久しぶり。
b0038381_2348249.jpg
ハヤトの住んでいたところは、れんげのじゅうたん、あったのかな?


本日のわんにゃん日時計、
もうしわけありません、明日報告します。
静清信用金庫のインターネットバンキングサービスが、21時で、終了でした。
ご寄付報告のメール、いただいているのに、本当にもうしわけありません。


日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。


ポチっと押してね
by mshirai3 | 2007-03-23 23:59 | 日本ドッグホーム協会

がんばれ、マロン!!

b0038381_23401273.jpg
最近、ひとまわりも、ふたまわりも、小さくなってしまったマロン☆
b0038381_23403172.jpg
日本ドッグホーム協会 設立のきっかけとなった3匹の犬のなかのひとり。
設立の契機のページの3匹のなかの真ん中に載っている写真が若い頃のマロンです。
13歳くらいの年齢だと思う。
フラフラして、歩けない。おトイレも、身体もささえてあげないと、倒れてしまう。
ハウスでしてもいいんだよ。と、言っても、今までずーっとお外で、おトイレだったから、ケージでは絶対しない。
体力が衰え、身体も硬くなって、小さくなってしまったマロン。
すっかりおじいちゃんになっちゃたね、、、。そうなんだけど、不思議なもので、協会設立前のペットシッターをやっていたときから、かわいがってきた子なので、マロンおじいちゃん、なんて呼ぶ気もちにはなれないんですよ。長~~いつきあいだからね。
マロンと話をしながら、手足をさすっていると、涙がでてきてしまいます。
(まだ、泣くのははやいでしょ!!と、ボランティアさんたちに怒られたりしている私です。)
b0038381_23404275.jpg
↑昨年11月、小河内施設に移ってきたころのマロンです。

なかなか食欲もでないんだけど、がんばって食べて、一緒にお散歩しなくっちゃね。
マロン、がんばれ!!




日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。


ポチっと押してね
by mshirai3 | 2007-03-10 00:07 | 日本ドッグホーム協会

新犬舎建設基金募集のお願い

日本ドッグホーム協会では、

新犬舎建設を計画、進行中です。


b0038381_15224358.jpgb0038381_1523147.jpg

みなさまに、ご支援のお願いをしております。
応援をいただきましてありがとうございます。
ですが、
なかなか、苦戦をしておりまして、
リフォーム用下地材料(床張り用として)を募ってきましたが、いまだ、材料が集まらないので、やむを得ず、床を張ることをやめ、コンクリート仕上げに変更することにしました。

生コンクリート、30㎥ ご協力できる方、いらっしゃいませんでしょうか。
ご協力をお願いいたします。

(材木は、必要ですので、引き続き、募集させていただきます)


b0038381_222977.jpg犬舎内に、設置するサークルですが、このようなものを予定しておりまして、100台ほど、購入すると、約400万円、になります。
(サークル購入費は、リフォーム代目標金額の中に予定されている代金です)
サークル製作(鋼鉄製にて)してくださる方、いらっしゃいましたら、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


現在、本部事務局内の、施設、三保施設、両方とも、これ以上の犬がはいる余裕は、ありません。
そして、
三保の施設は、手作り犬舎、猫舎のため(違法建築)、昨年暮れに、静岡市役所建築指導課の行政指導があり、本年中の撤去指導を受けています。
そのため、
1日も早く、三保施設で暮らす犬たちを小河内新犬舎に移動させ、年内には猫たちも移動しなくてはならないのです。

私達は、一日もはやく、豚舎をリフォームして新しい保護施設を完成せざるを得ない状況です。

ホームで暮らす子達の笑顔を守るため、ペットを愛する高齢者を救うため、
ひとりでも多くの方々のご協力をお願いいたします。


【建設基金振込先口座】
  郵便貯金口座  12320-49265251
  口座名義     日本ドッグホーム協会支部建設基金 


【お問合せ先】
   日本ドッグホーム協会
     
(静岡市清水区小河内925-1)
        TEL 054-360-1345
   E-Mail dog@doghome.jp




 
by mshirai3 | 2007-03-06 15:28 | 日本ドッグホーム協会

コロちゃんのお父さんが面会に。

b0038381_23283222.jpg
コロちゃんと元飼い主さん。
お互いに見つめあっている、その姿に、
以前、ふたりが、仲良く一緒に暮らしてきた様子が、伝わってきました。


日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っているボランティア団体です。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。


ポチっと押してね
by mshirai3 | 2007-03-04 23:40 | 日本ドッグホーム協会

静岡雙葉学園のみなさん、ありがとうございました!

静岡雙葉学園(静岡市葵区追手町)中・高等部の生徒さん全員で行った献金を、
本日、日本ドッグホーム協会に、寄付してくださいました。
b0038381_202929.jpg

静岡雙葉学園を代表して届けに来てくれたのは、冬休みにボランティアに来てくれた生徒さん達。
彼女たちは、高校1年生。こんな若い世代の子達が、福祉活動に、ボランティア活動に関心を持つということは、すばらしいことだと思います。

寄付金の総額は、85,000円!!
ありがとうございました。
b0038381_202255.jpg
自ら、日本ドッグホーム協会のボランティア活動に参加したこの子達が、今回の献金先を、日本ドッグホーム協会へ。と、学校に提案してくれたのです。
この子達の気持ち、とても嬉しいです。そして、そのことに賛成してくれた静岡雙葉学園の先生、生徒のみなさまに感謝いたします。
本当に、ありがとうございました。



わんにゃん日時計、毎日、報告していきます。



b0038381_2023658.jpg彼女達が、手に持っているのは、昨夜、必死で作成した、私の手作りの感謝状。
ユニセフの感謝状には、たぶん、というか、もちろん劣るでしょうが、、。
この感謝状に、喜んでくれていた純粋な彼女達。
その綺麗な瞳に、がんばる勇気をもらうことができた私です。



  
by mshirai3 | 2007-02-25 20:35 | 日本ドッグホーム協会


日本ドッグホーム協会は、やむを得ず手放さなければならない高齢者のペットの救済活動を行っている社会奉仕団体


by mshirai3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ペット(保護活動) ブログランキングへ

インターネットのお買物は下記のバナーからお願いします
(売上金の一部が日本ドッグホーム協会に寄付されます)




犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ベルメゾンネット


お得情報満載!a-shop


日本ドッグホーム協会
日本ドッグホーム協会
●沿革
●活動内容
●ご寄付のお願い


わんにゃん日時計
(ご支援の報告です)


がんばれハナちゃん!
(ハナちゃんありがとう)



ラヴェルに恋して
橋爪雅子さんのサイト

カマラードチャリティーコンサート
チャリティーコンサートが開催されました!
●H21.5.22 千葉市にて
●22.11.13 茨城県大子町にて




Yahoo!オークション





富士山ライブカメラ
清水港から見た富士山

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ボランティア
動物・ペット

画像一覧